人毛と人工毛の違いって何?

スポンサードリンク

人毛と人工毛の違いって何?

女性用に限らず『かつら』や『ウィッグ』には人毛と人工毛があります。

 

人毛と人工毛は何が違うのか比較してみましょう。

 

人毛

人毛は人工毛に比べると手触りが良く光沢が自毛とほとんど一緒なのでとても自然です。
微妙な髪の色が調節できカラーもできますよ。
人毛は自毛と同じパーマもでき、スタイリングが思い通りにできますから自毛と馴染みますよ。
水を弾くこともありませんから本当にナチュラルな仕上がりになります。
しかし、カラーをした場合は色褪せや褐色してしまいますから定期的にカラーをしなければなりませんね。
人工毛に比べて毛が絡みやすく乾燥するのに時間がかかるところはデメリットですね。

 

スポンサードリンク

人工毛

人工毛は色褪せや褐色がありませんからカラーを定期的にする必要はありません。
洗髪してもスタイルが崩れないのでスタイリングに時間がかかるなんてことはありませんよ。
専用サロンに行けば人工毛でもパーマはOK!
セットする時間やスタイリングの時間は人毛に比べると短縮できますね。
人工毛のデメリットはカラーができないことや手触りがあまりよくないということですね。
また、人工毛は水を弾くので雨の日は...不自然ですよね。
光沢も人工毛特有の光沢なので自然な感じが良いという人は人毛をオススメします。

 

このように人毛&人工毛を比較すると『かつら・ウィッグ』を選ぶ重要な要素の1つであることがわかりますね。

 

セットやスタイリングが面倒!という人には人工毛、質感や手触りといった自然な感じが良い人には人毛というように自分の性格と人毛&人工毛の持つものがあったものを選ぶといいでしょう。

スポンサードリンク

関連ページ

部分カツラと全カツラってどう違うの?
部分かつら&全かつらの違いって何でしょう。この2つのかつらについて解説したページです。
日本&欧米 『かつら』に対する違いって何?!
日本と欧米の『かつら・ウィッグ』の違いを紹介しましょう!