女性用かつら・ウィッグのQ&A

スポンサードリンク

女性用かつら・ウィッグのQ&A

女性用かつら・ウィッグについて良くある質問をまとめてみました。

 

  • 毎日『かつら・ウィッグ』を使用してもOK?

    A:頻繁に『かつら・ウィッグ』を使用する場合は耐久性のある『かつら・ウィッグ』を選ぶようにしましょう。さらにたくさん種類がありますから自分のライフスタイルに合わせて購入するようにしましょう。

  •  

  • 空港やゲート検査での金属探知機に『かつら・ウィッグ』のピンって反応するの?

    A:『かつら・ウィッグ』のピンはほとんど反応はしません。
    しかし絶対とは言い切れませんね。

  •  

    スポンサードリンク
  • どんな髪型でもできるの?

    A:オーダーメイドの『かつら・ウィッグ』ならあなたの希望に沿った髪型にしてもらうことが可能ですね。しかし短い髪型は自毛と馴染みにくいので仕上がりは多少、不自然に感じるかもしれません。メーカーと相談して決めることをオススメします。

  •  

  • 髪が全くなくても『かつら・ウィッグ』を被ることはできるの?

    A:髪が全く無いという人でも『かつら』を被ることは可能です。
    両面テープで接着するタイプの『かつら』になりますから『部分かつら』よりはフィット感はありますね。

  •  

  • サウナはOK?

    A:人工毛の『かつら』の場合は避けた方がいいですね。
    サウナに限らず温泉や銭湯のお湯に触れるのはNGです。
    髪質によって異なりますが人工毛は基本的に高温に弱いので避けた方が無難ですね。

  •  

  • 女性用かつら(医療用かつら)の値段ってどのくらい?

    A:値段は既製品やオーダーによって大きく変わってきますが約数千円から数十万、数百万となってますね。決して安いものではないので納得のいくものを購入して下さい。

 

そのほかにも手触りや質感を重視するなら人工毛よりも人毛の方がオススメですね。

 

このように自分の生活や性格にあった『かつら・ウィッグ』を選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク

関連ページ

国内の有名な女性用かつら・ウィッグ業界
国内で有名なウィッグ業界のトップ2を紹介しましょう!CMも多く流れているので皆さんご存じでしょう。
女性用カツラメーカー
女性用カツラのメーカーをいくつか紹介しましょう!恥ずかしいと思わずかつらの疑問は直接問合わせをしてみることです。
女性用カツラのメリット・デメリットって何!?
女性用カツラ・ウィッグのメリット&デメリットをいくつか紹介しましょう。ウィッグで解決できる髪の悩みは結構多いですよ。
女性用かつら・ウィッグは本当に必要なの?
あなたの髪、本当に女性用カツラが必要ですか?!まずは美容院などの親しい先生に相談してみることをおすすめします。
女性用かつら(人毛・人工毛)
人工毛&人毛のカツラ・ウィッグのメリット&デメリットを紹介しましょう。
女性用かつら・呼び名の種類について
女性の薄毛は深刻な悩みですが、かつらを知ることも大きな一歩ですよ。