ウィッグを長持ちさせる方法

スポンサードリンク

女性カツラ・ウィッグを長持ちさせたい!

女性用カツラで一番傷みやすいところはウィッグの襟足から毛先にかけての髪です。

 

摩擦によって傷みやすく傷みによって髪が絡んでしまったり...とこれではカツラ・ウィッグは長持ちしませんよね。

 

このウィッグの髪の傷みや絡みの原因を取り除くにはケアが必要なのです。

 

使用前、使用後のケアがウィッグを長持ちさせる秘訣なのです。

 

ウィッグやカツラを長持ちさせる方法を紹介しましょう。

 

スポンサードリンク

使用前のケア

  • ウィッグの毛先部分にウィッグ専用のスプレーをし優しくブラッシングをします。

    このときにブラッシングする方法として毛先から順番に根元にむかってブラッシングをしましょう。

使用後のケア

  • 硬く絞った濡れタオルで顔周りを特に念入りに拭きとり、少し濡れた状態で毛先からやさしくブラッシングをしましょう。

    保管する場合は日陰で保管をしましょう。

 

シャンプーの仕方について紹介しましょう。

合成繊維の場合

  1. 水に専用シャンプーを溶かし泡立て、汚れが浮いてきたらやさしく押し洗いをします。
  2. すすぎ残しのないように十分にすすぎます。
  3. タオルに包み、軽く叩くようにして水気をとりましょう。
  4. 日陰干しにします。
  5. 完全に乾いたら軽くスタイルをセットしウィッグ全体に専用の『ウィッグコンディショナー』をスプレーしておきましょう。

 

人毛100%の場合

  1. ぬるま湯にシャンプーを溶かし泡立て、毛先から根元に向かって軽くブラシをしながら汚れを落とします。絡まないように毛先から汚れを落としていきましょう。
  2. すすぎ残しのないように十分にすすぎます。
  3. 水にリンスを入れ、2〜3分浸します。
  4. 再び、すすぎ残しのないようにしっかりとすすぎます。
  5. タオルに包み、力を入れずに軽く叩くように水気を切りましょう。
  6. 日陰干しで乾かします。

 

ウィッグを乾かすときに基本的には日陰干しですが、ドライヤーの冷風で乾かしてもOKですよ。

 

またシャンプーをする場合は60℃以上のお湯ではなく、必ずぬるま湯でシャンプーをして下さい。

 

お手入れをすることでウィッグは長持ちします。

 

間違ったお手入れをしないように注意しましょう。

スポンサードリンク

関連ページ

女性用かつらの正しいお手入れ
女性用『かつら』の正しいお手入れについて紹介しましょう。
女性用かつら・ウィッグの修理
女性用かつら・ウィッグを修理したいけれど...どうしたらいいの?という疑問について解説いたします。
女性用かつら・ウィッグのシャンプー&トリートメント方法
女性用かつら・ウィッグのシャンプー&トリートメントきちんとしていますか?長持ちさせるためのシャンプーとトリートメント方法をご紹介しています。
かつら・ウィッグの乾かし方
女性用かつら・ウィッグの人毛&人工毛によって乾燥の仕方が違います。正しく乾燥させて大切に使いましょう。
かつら・ウィッグの傷みを軽減させるために
カツラやウィッグが傷まないようにするための極意を紹介します!
女性用かつら・種類別のお手入れ方法
女性用かつらの種類によってお手入れ方法が違うのをご存知ですか?
女性用かつら・ウィッグの毛が抜ける原因
どうしてカツラやウィッグの毛が抜け落ちてしまうのでしょうか。その抜け毛を防ぎましょう。
ウィッグのスタイリング方法
女性用かつら・ウィッグのスタイリング方法をマスターしましょう。