薄毛&抜け毛を予防しよう

髪を傷めないカラーってあるの?

髪を染めたいけど傷むから…と断念した経験はありませんか?

 

また、カラーリングをした後に髪がパサついてしまった…という経験もあるのではないでしょうか?

 

せっかく髪をカラーリングしても髪が傷んでしまってツヤのないヘアスタイルになってしまっては意味がありません。

 

髪が傷まないカラーリングってあるのでしょうか。まずカラーリングとカラーの違いについてあ

スポンサードリンク

1.カラーリング
カラーリングとは簡単に言うと【染める】ということになります。
カラーリングにはアルカリ性と酸性があります。
脱色し色を明るくするときに使用するのはアルカリ性なのです。
このカラーに中に、ハイライトやメッシュといった部分的に染めることも【染める】ことと同じです。
ですから、髪を部分的、全体的に染めることをカラーリングというのです。
また、髪の色を重視するのであればカラーリングとなり、自然な感じを出したいという場合はハイライトがオススメですね。

2.カラー
カラーは酸性です。
カラーはヘアマニキュアのことを指します。
ヘアマニキュアは髪にとって全くダメージを与えません。
ヘアマニキュアは髪の毛に色をのせるということになります。
ですからしっかりと髪色を変えたいのであれば、ヘアマニキュアは期待ができませんよ。
ヘアマニキュアの場合は色に変化があまり見られません。
ヘアマニキュアって一体どういうときに使うの?となってしまいますが、コーティングと考えていいでしょう。
ヘアマニキュアはツヤ出し効果があります。
アルカリ性のカラーで好みの色にカラーリングした後、トリートメントとして透明のマニキュアをすると髪には効果的です。

 

せっかくカラーリングをしてもすぐに髪の色が変化してしまうのは悲しいですよね。

 

カラーリングも意外と高くつきますからカラーリングを長持ちさせたいものです。

 

長持ちさせる方法として頭に入れておくといいでしょう。

スポンサードリンク

髪を傷めないカラーってあるの?関連エントリー

頭皮を理解して薄毛を克服:髪の健康について考える
頭皮を理解して薄毛、抜け毛の対策を考えましょう。
女性の薄毛:髪の健康について考える
最近の女性の薄毛が増えてきていることの問題について
頭皮からみる薄毛の原因:髪の健康について考える
毛髪サイクルを理解して薄毛対策をしましょう。
紫外線とキューティクル:髪の健康について考える
髪の毛と紫外線の関係を考えると、キューティクルを大切にしようと思います。
食べ物
人間の体は全て『食べ物』からできているのです。
食事バランスと髪の毛の関係
あなたの食生活のバランスは整ってますか?髪は健康のバロメータと言われるように、すぐに現れますよ。
髪に良い栄養分を摂取しよう
髪の毛に良い栄養分とは。バランス良い食事はもちろんのこと髪に良い栄養素を積極的に摂りましょう。
朝シャンと髪の毛の関係
あなたは朝シャン派ですか?!朝シャンは抜け毛の原因を作りだしているかもしれませんよ。
ダイエットと髪の毛の関係
ダイエットでつややかな髪を失ってはいませんか?
リフレッシュをして髪の健康を維持しましょう
脱毛の原因はストレスにあり!?簡単にストレスを解消して心身とも、また髪の毛も健康になりましょう。
良い睡眠って?
良い睡眠ってどうゆうことなのでしょう。
食生活
食生活で頭皮が改善!?
禁煙
タバコが身体や髪の毛に及ぼす影響は大きなものです。
仕事が不規則で十分な睡眠が取れない
仕事での睡眠不足は避けられないですよね。ちょっと違う形でマイナス分を補いましょう。
何をお手本にヘアアレンジしたらいいの?
ヘアアレンジをしたいけど何をお手本にしたらいいのかわからない…て悩んでいませんか?
ヘナ(HENNA)で髪を染めてみよう!
ヘナで髪を染めるときのポイントを紹介しましょう。
巻き髪でエレガントに変身っ!
春にはなればふんわり感を出したいですよね。 エレガントな巻き髪で自分を演出しましょっ♪
キレイな巻き髪を作るコテ講座
コテを使ってキレイな巻き髪の作り方を紹介しましょう。
ヘアカラーシュミレーション!?
花王『ヘアカラーシミュレーション』を知っていますか?