薄毛&抜け毛を予防しよう

美容室で失敗しないカットとは

髪をカットしたいなぁと思っても引越したばかりだと行きにくい…など初めて行く美容院は少し不安になってしまいますよね。

 

美容院をコロコロ変えることってあまりありませんね。

 

自分の納得のいく美容院でカットしてもらうのが一番です!

 

しかし美容院によって担当の美容師さんが居なくて同じ美容院なのに仕上がりが全然違う!なんてこともあります。

スポンサードリンク

美容院でカットをしてもらうときには美容師さんとのコミュニケーションがとれているかも大切なポイントとなってきます。仕上がりを見て『こんなハズじゃなかったのに…』なんてガッカリしないためにも美容室で上手くカットをしてもらえる方法を紹介しましょう。

 

行きつけの美容院ならOKですが、ハッキリと自分の希望を言いましょう。

 

カットをするのはあなたではありません。

 

実際にカットをするのは美容師さんです。

 

例えば、『何センチ切って欲しい』と言っても思っていた長さと違ったことはありませんか?

ハサミの使い方によってキチンとカットしていても短く見えてしまうこともあります。

 

大胆にロングからショートにカットするのならまだしも、何センチの世界ですから少しずつカットしてもらうようにしましょう。

 

また、雑誌の切り抜きやヘアカタログを見せるといいでしょう。

 

 

意外と口で説明したりイメージを伝えるのは難しいものです。

写真や雑誌で美容師さんにイメージをしっかりと伝えましょう。

 

逆にこんなヘアスタイルは嫌!というのがあればきっちりと美容師さんに伝えるべきですね。

 

一度カットしてしまったらすぐに髪は戻せません。

 

馴染みの美容院であっても雰囲気を変えたいときは『お任せ』せずにイメージを伝えることが大切です。

スポンサードリンク

美容室で失敗しないカットとは…関連エントリー

キューティクルを大切にするヘアケア
キューティクルを大切にするヘアケアの話題です。
女性の髪の悩み1番は薄毛:髪の健康について考える
アデランスお客様相談室データによると女性にとって薄毛が1番の悩み。
ヘアアレンジでもっと美しく!
ヘアアレンジで自分イメージを変えてみましょう。
簡単に髪をまとめてみよう!
衣装に合わせて髪もアップにしてみたり、ヘアスタイルもファッションの1つです!
薄毛と抜け毛
『薄毛・抜け毛』は深刻な悩みです!
薄毛や抜け毛の原因
薄毛や抜け毛が気になった時は、専門家に相談しましょう。
髪の毛への影響
髪の毛が受ける影響はさまざまです。
帽子やヘルメットで薄毛になる?!
『帽子やヘルメット』を着用していると薄毛になるのでしょうか。
薄毛の見分け方
薄毛を見分ける方法があるのをご存知ですか?
正しい知識
あなたは髪の毛の正しい知識を手に入れてますか。
若年層の傾向
若者が『薄毛・抜け毛』に悩んでいるようです。
マッサージ
髪のトラブルの原因の1つに頭皮の血液の循環が挙げられます。
遺伝
遺伝による薄毛・抜け毛はあるのでしょうか。
髪の毛&ホルモンバランス
女性の髪はデリケートなのです。
円形脱毛症の原因
『円形脱毛症』の原因を考えてみましょう。
円形脱毛症の治療法
円形脱毛症になってしまったときの治療法を紹介しましょう。
頭皮のトラブル
髪の毛のトラブルというよりも『頭皮のトラブル』ですね。
脱毛に女性専用の症状?!
女性特有の脱毛って一体…?!
若い女性の抜け毛が増えている!?
なぜ女性の脱毛が増加しているのでしょうか…。
年代・性別を問わずにんな薄毛でこっそり悩んでいる
【髪は女性の命】だからこそ悩むのです!
女性の抜け毛にまつわること
洗髪は正しく優しく丁寧に!!
頭皮ケアの都市伝説
薄毛や円形脱毛症は『老化』が原因の1つなのです。
トリコチロマニアという癖
あなたの癖を見直してみて下さい!トリコチロマニアの場合は心療内科で受診してください。
円形脱毛症
女性の抱える悩みの1つでもある円形脱毛症について考えてみましょう。
薄毛
日本人を悩ます薄毛や抜け毛…深刻です。
頭皮を叩くのって効果的なの?
頭皮を叩いて血行促進!それは間違いです。
自分の脱毛タイプを知る
脱毛にもいろいろな種類があるのを知ってますか?
薄毛女性の特徴
あなたの頭皮の環境は良い方ですか?!薄毛を予防するためにも頭皮環境を整えましょう。
脱毛を止めよう!
脱毛を遅らせることは可能なのです!
髪を早く伸ばしたい!
髪を早く伸ばしたいけどどうしたら早く伸びるの?
髪質って変えられる?!
髪質って変えることできるの??
くせ毛改善!
くせ毛を改善したい!という前にあなたの髪は健康ですか?
自分で髪をカットしたい
自分でカットしたいけどどうやったら上手くカットできるの??
自分で髪を染める
自分で髪を染めるときには自分の髪質に合ったものを使いましょう。
まとめ髪をつくるコツ
まとめ髪のつくるコツさえ掴んでおけば忙しい朝にも余裕ができますね。
まとめ髪をアレンジしたい!
まとめ髪をヘアアレンジしたい!というときは美容師さんに相談しましょ!
お得にカットができるって本当!?
美容院でカットやパーマ、カラーなどがお得にできるって本当なのでしょうか?!
ヘアアレンジを使い分ける!?
結婚式やパーティでのヘアアレンジってけっこう悩むんですよね。。