パーマヘアカタログ

スポンサードリンク

パーマのヘアカタログ

パーマにチャレンジしたい!と思ったときはパーマのヘアカタログを探してしまいますよね。

 

パーマのヘアカタログを探すというよりも最新のヘアカタログで探すことをオススメします。

 

最新版のヘアカタログには必ず流行のヘアスタイルが掲載されていますよね。

 

今流行しているパーマも必ず掲載されているので流行を取り入れたパーマスタイルを見つけることができますよ。

 

スポンサードリンク

またダメージのことやどんな風にしてパーマをかけるのか…なんてことはヘアカタログにも掲載されていますが、ヘアサロンで聞く方が早いですね。

 

最近の流行しているデジタルパーマや水パーマですがどんなメリットがあってどんなデメリット(髪い与えるダメージ)があるのかを調べておく方がいいですね。

 

ヘアカタログに載っているパーマのことについてどんなことが記載されているのかを紹介しましょう。

  • パーマ

    パーマはどうしてもダメージに繋がります。
    サロンでトリートメントを入れ込んでも、時間と共にトリートメント効果は減ってきてしまいます。
    サロンで定期的に栄養補給をし、定期的なお手入れをすることでパーマの持続力に大きな影響を与えます。

  •  

  • ゆるめのパーマ

    ゆるめのパーマは髪が軽くなったイメージを与えます。
    巻き髪風のパーマは手入れが楽ということもあって人気があります。
    ショート、ロング、ミディアム、セミロングでもパーマのことが掲載されているので参考にして下さい。
    春になると軽いイメージのパーマが人気です。
    丸顔の人はふわふわパーマがとっても似合いますよ。

  •  

  • 水パーマ

    水パーマは髪に必要な水分をたっぷり補ってからパーマをかけるという方法です。
    自然な仕上がりでやわらかく、今までのパーマとは違う!ということを実感できるでしょう。
    髪が傷みすぎていると水パーマはかかりにくいです。
    サロンでわからない点があれば美容師さんに相談しましょう。

 

ヘアカタログには有名サロンの紹介もされています。

 

またパーマのワックスやムースなどの使い方も掲載されているので参考になりますね。

スポンサードリンク

関連ページ

最新メニューをチェック!
ヘアカタログで最新メニューをチェックしましょう!流行の最先端技術などをご紹介しています。
カットヘアカタログ
カットヘアカタログをいくつか紹介しましょう!ご自身ねカットをされる方は必携です。
エクステのヘアカタログ
エクステの種類、特徴をご紹介しています。ヘアカタログなどでしっかりヘアスタイルをイメージしておくとエクステ選びも楽しくなりますよ。
ヘアカラーのヘアカタログ
ヘアカラーのヘアカタログ(カラーチャート)でカラーリングを素敵に決めましょう。
ウィッグのヘアカタログ
ウィッグ選びの参考にアカタログを使いましょう。ヘアスタイルがイメージできるとウィッグ選びも楽しくなりますよ。