ヘアカラーリング

スポンサードリンク

ヘアカラーのヘアカタログ

カラーリングをするときにどんな色にしようか本当に迷ってしまいますよね。

 

サロンに行って毛束を見せてもらっても決めるまでに時間がかかってしまいます。

 

ヘアカラーのヘアカタログがあればなぁ…と思ったことはありませんか?

 

基本的にヘアカラーのヘアカタログは残念ながらありません。

 

しかし、美容師のためのヘアカラー本やカラーをするときのカラーチャートが参考として使用されています。

 

スポンサードリンク

サロンに行ってカラーを希望すると色んなカラーの毛束を見せてもらいますよね。

 

これがカラーチャートといいます。

 

どこのサロンでも取り扱っていますからカラーチャートでカラーを決めることが多いですよね。

 

このカラーチャートを見て選んだカラーと実際に自分のカラーとは異なることが多々あります。

 

カラーチャートの毛束は少なく、明るく見えてしまうことがあります。

 

またサロンの照明やどこに座るかでカラーも変わってきます。

 

室内でのカラーの色と、外の自然な光では、色の見え方も違ってきますから窓際でカラーをしてもらうと自然の色が鏡に写りますからわかりやすいですね。

 

またヘアカタログでカラーを探すときには雑誌のモデルさんの髪の毛の色のトーンや色彩ごとに掲載されている雑誌もあります。

 

このように雑誌を参考にしてもいいですね。

 

最近、流行しているカラーリングはホイルワークなどですね。

 

ホイルワークはホイルを使って2〜3色の色をグラデーションに入れていきます。

 

こうすることで髪にアクセントがついて立体感が生まれます。

 

サイドに流した髪にグラデーションをすると髪に動きがでますからとてもオシャレでキレイですよね。

 

ホイルワークはメッシュとは違い、ビビットな感じというよりもナチュラルな感じに仕上がります。

 

カジュアルスタイル、シックなスタイルのどちらでもよく似合いますよ。

 

立体感が生まれるということは…小顔効果も期待できるかも知れませんね。

スポンサードリンク

関連ページ

最新メニューをチェック!
ヘアカタログで最新メニューをチェックしましょう!流行の最先端技術などをご紹介しています。
カットヘアカタログ
カットヘアカタログをいくつか紹介しましょう!ご自身ねカットをされる方は必携です。
エクステのヘアカタログ
エクステの種類、特徴をご紹介しています。ヘアカタログなどでしっかりヘアスタイルをイメージしておくとエクステ選びも楽しくなりますよ。
パーマのヘアカタログ
パーマのヘアカタログについて紹介しましょう。
ウィッグのヘアカタログ
ウィッグ選びの参考にアカタログを使いましょう。ヘアスタイルがイメージできるとウィッグ選びも楽しくなりますよ。